晩秋の金継ぎ kintsugi~ 

思い出の、、、
大事な、、、など
食器が欠けてしまった、、、とか
割れてしまった〜、、、とかで
凹んでた、あなた!
金継ぎで蘇らせてみませんかっ!!!

一度参加すると、楽しくなって
何か食器割れないかなあ??
とか思ってしまいますよ 

金だけじゃなく、銀箔で継ぐ事も出来ます!


2017年11月 27日 月曜日
*13:00〜  
*15:30〜  
各5人
修復したい食器がたくさんある方は、13時〜ずーーーっと作業するも良しです。

場所 東急東横線 代官山駅 徒歩2分??  L.C.d.B(エル・セー・ド・ベー)

b0051654_1452870.jpg




常田朝子さんによる指導の元たのしく修復作業しませう〜

参加費 2000円 +下記材料費実費
チップなど欠けが5ミリ以内¥100-、1センチ¥200-
ヒビ割れ、1センチ¥100-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
金継ぎ担当の常田です。
宜しくお願いいたします。
この会の金継ぎは、漆を使わずにエポキシ樹脂を使って継いでいきます。エポキシ樹脂で接着したのち金箔を貼りつけます。
金箔は食品にも使用される純金を使用いたしますので、樹脂にフタをするといった形になります。エポキシ樹脂の利点としては乾燥が早いので、当日に持ち帰ることができます。
個人的な意見ですが、樹脂だけど純金でフタをして気に入ったモノが使えるならばOK!と思っています。
漆金継ぎがやってみたい方、食器に樹脂って気になるわ…、と言う方は向かない方式かと思いますのでご検討ください。
金継ぎしたモノに関して、オーブン、直火、電子レンジの使用はできません。硬いスポンジなどでこすると金がハゲますので、やさしく洗ってください。これは漆で継いでも、エポキシで継いでも同様の取扱事項です。
参考写真つけましたので、見てみてください。
ではでは、長くなりましたがっ!
みなさまのお越しをお待ちしております。

お申し込みは、コメント欄の非公開にチェックをして
お名前、ご連絡先、ご希望の時間帯をご記入の上
お申し込みくださいませ。
もしくは、gillot*lcdb.meまで!
*→@に変換して

皆様の起こしお待ちしております。

店主
[PR]
by lcdb | 2017-09-26 01:47 | Comments(0)